胎児に相続権は発生するの?

相続では、親族間でのトラブルが発生することが考えられますが、もし妊娠中にパートナーが亡くなった場合に、赤ちゃんには相続する権利は発生するのでしょうか?

相続では、相続人が存在していなければ相続権が発生しないので、相続と同時に相続人が存在していない場合には相続権を持つ事はできませんし、相続開始の時になる可能性がある人が亡くなっている場合には相続権は発生しないのです。

もし相続人に相続されない場合には、代襲相続が適用されて、子どもや孫に継承される事は考えられるそうです。

相続発生時に胎児だった場合には、民法で既に生まれたものとしてみなされるため、相続権を獲得することができそうですが、死産だった場合には相続人にはなれないのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る